フルーツな日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 印度りんご

<<   作成日時 : 2015/03/05 11:05   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

その昔は、りんごといえば「国光」と「紅玉」の2品種が
圧倒的な地位を占めていました。

そんな時代にあって「印度りんご」は
贈答用の高級りんごとして扱われていました。

味は、酸味がほとんどなく甘みの強いりんごです。
甘いものが珍しい時代には貴重な存在でした。

貯蔵がきいて長距離輸送に耐える事が出来るので、
贈答に向いていたのでしょう。

「印度」の名前は南アジアのインドとは関係なく、
この品種がインディアナ州からやってきたからとか、
紹介したジョン・イング氏の名前から付けたとか、
様々な説があるそうです。

今では「印度りんご」は「国光」と並んで、滅多に見かけない珍しい品種となりました。
数に限りがありますのでお早めに

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
印度りんご フルーツな日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる